TR3 Photo Gallery の写真ブログ


by tr3_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

GF1&20mm/F1.7の写り

下にも書いたように、いろいろ悩みながらGF1の発売直後にパンケーキレンズキットをゲットした(^^ゞ
発売から1週間ほど遅れたせいか、店を数軒まわっても全て在庫なし・・・・(*_*)
予約しても入荷日が分からないとのことで、相当人気が高いらしい。
で、あまりデジカメを買わない量販店に行って聞いたところ・・・・「黒ならありますよ」(^.^)
どうも白が人気らしく、黒の14-45mmのズームセットと20mmパンケーキセットが一台ずつ在庫があった。
もともとお目当ては黒、白もなかなかお洒落で良さそうだが、どうもσ(^^)には合いそうにはない(^_^;)
店員はズームが「便利ですよ」と勧めてきたが、お目当てはパンケーキセットである。
なぜなら、値段はズームセットもパンケーキセットも同じで、レンズ単体では20mmより14-45mmズームの方が安から、ズームは別途購入するつもりである。
値段交渉をしたが一切No!で、13%のポイント付き。
ま、ポイント分を考えると、7万円半ばなので、ネットの最低価格とそう変わらないので即OK。
ただし、もともと先立つものの準備をしていなかったので、カードでボーナス払い(^^;ゞポリポリ

さて、肝心の写りである。
過去にLUMIXを使ったことがあるので、マニュアルを読まなくても何とか使えた。
細かな使い勝手は別途として、先ずは何枚かupしておこう。

さっそく近くの公園に行ったところ、あいにくの小雨模様であったが、青いアサガオが咲いていたのでパチリ
b0046431_18114758.jpg

おぉぉぉ・・・・寄れる!
しかもコンデジと比較できないくらいボケが綺麗!!

続いて、近くにあった古民家を撮ってみたが、小雨で光の具合が良くないので、モノクロでお遊び・・・(^^;ゞポリポリ
b0046431_18161753.jpg

ま、これはお遊びということで・・・・後日天気が回復した時を狙って再度try!
b0046431_18173599.jpg
b0046431_18175928.jpg
b0046431_18181541.jpg

ん~ん、なかなか良いんじゃない~♪
操作性に関しては、さすがにデジイチと同じというわけにはいかないが、ま~なんとかOKかな?
もう少し使い込んで見たい。

明日から1週間出張なので、当然お供に連れて行く。
時間があったらいろいろな場面で試したいと思う。
[PR]
by TR3_blog | 2009-09-27 18:20 | Panasonic Lumix GF1

マイクロ一眼 E-P1 vs GF1

今年7月にオリンパスからマイクロフォーサーズ規格のE-P1が発売されてから心穏やかでない・・・・(^_^;)

これまでいくつものコンデジを使ってきたが、デジタル一眼レフ(デジイチ)の画質や操作性を知ってしまうと、コンデジに満足できなくなってきていた。
画質については、一概に言い切れないものの、コンデジの撮像素子の大きさがデジイチよりかなり小さいので致し方ないからである。
たとえば、今使っている上級クラスのコンデジであるキャノンPowerShot G10の撮像素子はコンデジとしては大型の1/1.7型CCDで、その大きさは7.3x5.5mm、面積は40mm2である。
が、ニコンのデジイチのフォーマットであるDX(APS-C)は23.7×15.6mmで370mm2、フルサイズのFXでは36×23.9mmで860mm2もある。
なんと比較的画質の良いG10でさえ面積比はDXの10%強、FXの5%弱にしか過ぎない。
G10にはその小さな面積にデジイチを凌ぐ1500万もの画素が詰め込まれている・・・・。
デジタルカメラはレンズを通して撮像素子に光を導き画像データ化するので、必然的に画素が小さなコンデジは少ない光の情報から画像データを作り出すことになる。
故に、大きな画素のデジイチより画質が劣ることが容易に想像できる。

これまで、ちょっとしたスナップ撮影や旅行・出張の時などは小さなコンデジが便利で、大きなデジイチはお留守番にまわっていた。
しかし、コンデジではいまいち画質や撮影の融通性に満足できず、そこはガマンするしかなかった。

ところがである!冒頭に書いたように今年7月にE-P1が発売された!
フォーサーズ規格の撮像素子の大きさは17.3×13.0mm、面積は225mm2で、DXより小さいものの、コンデジの5~10倍も大きい!
オリンパスやパナソニックから発売されているフォーサーズ規格のデジイチの画質は結構評判が良いと聞いている。
しかも、マイクロフォーサーズは一眼レフの‘レフ’がない「マイクロ一眼」でかつレンズ交換ができるという小型軽量な画期的なシステムとなって現れた!

これは欲しい!!

しかし、出たばかりのシステムに飛びつくほどの余裕はないし、フォーサーズ陣営のパナからも何らかの新機種がでるであろうと思われるので、しばらく情報を集めて様子見と決めた。

b0046431_10454546.jpg

E-P1は往年の名機ペンを意識したデザインで、市場ではすこぶる評判が良い。
が、どうもいろいろ問題があるようだ・・・・・。
この手の小型機種にはパンケーキと呼ばれる単焦点の薄い小型レンズが好まれ、オリンパスもE-P1に合わせてズイコーデジタル 25mm F2.8を出してきた。
ところが、どうもこのレンズ、あまり写りの評価がよろしくない・・・・・。
しかも、レリーズタイムラグが大きいとか、AF精度がよろしくないとか・・・・いろいろ不満がネット上で出てきていた。

そこに後出しジャンケンのようにパナがGF1を出してきたのである。
b0046431_1047477.jpg

外観は従来のコンデジLUMIXを踏襲したようなデザインで、う~んと考えさせられるものであったが、どうもE-P1の弱点がかなり解消された機種のようであった。
特に同時に発売されたパンケーキLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020 の評判がすこぶる良い!
オリンパスより明るいし、開放からキレがよいとべたほめのようだ・・・・・。

う~ん・・・・E-P1かGF1か・・・・・・

もう一つ、オリンパスとパナのシステムで大きな違いがある。
それは、手振れ防止機構・・・・・オリンパスはボディにその機構を備え、パナにはボディではなく、レンズにその機構を備えるというものである。
故に、手振れ機構を備えていないパンケーキではGF1はその恩恵にあずかれないということになる・・・・が、そこはパナ、レンズのF値を明るくしてSSを稼ぎ手振れしにくくしているようだ。
故に、パナは相当パンケーキの性能を作り込んできたらしく、開放からキレの良いレンズに仕上がったようだ。
パナはそれ以外のズームレンズには手振れ機構を搭載しいる。

で・・・・・結論・・・・・GF1に決めた!
[PR]
by TR3_blog | 2009-09-27 10:51 | その他

金沢夜景・・・

先の予告通り、「金沢・風情・・・・」のタイトルでHOTOHITOに写真をupしはじめたが、どうもこの日を境に風邪をひいたらしい・・・。
結構あちこち歩いて汗をかき、夜風に当たり続けたのが悪かったのか。
ついに昨日ダウン・・・・・。
今話題の新型インフルエンザが頭をよぎったが、おかげさまで普通の風邪らしい。
昨日丸一日養生したところ、今朝はかなり回復。
ただ、咳も残っているし、マスクをして出社してもみんなに迷惑をかけると思い、今日も安全を見てお休みをとった(^^ゞ
昼過ぎからリハビリをかねて、先日撮ってきた写真を整理・・・・・・
何枚か紹介しよう。

長町武家屋敷跡界隈
b0046431_1743283.jpg


主計町(かずえまち)茶屋街界隈
b0046431_1745325.jpg


ひがし茶屋街界隈
b0046431_17463690.jpg

ひがし茶屋街では、ちょうど丸いお月様が出てきて良いアクセントになった。

順次HOTOHITOで紹介していく予定。
使用レンズは全てAi AF Nikkor 35mm F2D
[PR]
by TR3_blog | 2009-09-11 17:51 | Nikon D700
先日、PCにしまい込んだままの写真をパラパラと見ていると、2年前に金沢「ひがし茶屋街」の夜景が目に入った。
この時はNIKON D70で手ぶれを目一杯注意しながら、壁や街灯の柱にカメラを押しつけて撮ったのを思いだした。
そういえば、高感度のD700を手に入れてから、まともに夜景を撮っていないなぁ~なんて考えていると、無性に再チャレンジしたくなった。

で・・・・行ってきました。
しかも、無謀にも先日手に入れたAi AF Nikkor 35mm F2D一本で(^^;ゞ

行ってきたところは
・土塀と用水が続く迷路のような長町武家屋敷跡
・両側に風情のある茶屋が並ぶひがし茶屋街
・浅野川沿いに今でも昔ながらの料亭や茶屋が建ち並ぶ主計町(かずえまち)茶屋街

すっかり日の暮れた6時半頃からの撮影。

順次シリーズでPHOTOHITOにupして行く予定です。
たくさん撮ってきたものの、まだ手つかずで、時間を見つけてはraw現像してupしていきます。
[PR]
by TR3_blog | 2009-09-07 22:49 | Nikon D700