TR3 Photo Gallery の写真ブログ


by tr3_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009年 10月 12日 ( 1 )

GF1&14-45mm/F3.5-5.6

GF1は20mm(35mm換算40mm)のパンケーキレンズセットを迷いなく購入したが、これ一本では心許ないと思い、手頃なズームレンズを検討した。
候補としては、
LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014045
LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S. H-VS014140
の2本。
万能型とすれば後者の14-140mm(35mm換算28-280mm)であろう・・・・が、何せ値段が3倍弱も違う(^_^;)
前者はGF1のレンズキットのレンズで、35mm換算で28-90mmとスナップには最適であるし、web上の評判もそこそこ良い。
で・・・・やはりここは14-45mmに決定!

GF1に装着すると、大きさ的にはなんとかガマンできるし、小さくてホールドしにくいGF1としては持ちやすい。
また花形フードが標準で付属し、なかなか見た目もGood!
b0046431_1151843.jpg


手元に届いてからあまり試す機会がなかったが、この連休天気がよいので近所で試してみた。
全てraw撮影し、SILKYPIXで若干修正している。

先ず遠景・・・・
b0046431_11534083.jpg

b0046431_11541024.jpg

うん、特に問題なし(^.^)

90mm側で絞りを開き気味にしてのバックのボケは・・・・
b0046431_1157316.jpg

b0046431_11574978.jpg

後者で若干うるさいボケぎみであるが、まずまずの写りである。

このレンズの最短撮影距離は0.3mとちと長いが、マクロ風では・・・・
b0046431_1213953.jpg

b0046431_1221070.jpg

前者は絞り開放側、後者は絞り気味である。
これもなかなかOK!
フォーカスをマニュアルにすると、ピント位置が拡大表示されるのもなかなか使い勝手がよい(^.^)

以上、このレンズ、値段の割には評判通りなかなかGood!である。
が、一点、太陽の輝きをフレームにいれて撮ると、一気に画質が低下するのが注意点であろう。
他の手持ちのレンズに比べてもこの破綻が激しいように思われる。
ただ、今回はPana純正のMCフィルターをつけているので、このフィルターの影響もあるかもしれない。
b0046431_1210481.jpg


最後に、レンズは関係ないが、太陽が降り注ぐ場面では液晶が見えづらい。
こういう場合はやはりライブビューファインダーが欲しくなってくる。
[PR]
by TR3_blog | 2009-10-12 12:14 | Panasonic Lumix GF1