TR3 Photo Gallery の写真ブログ


by tr3_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

紅葉真っ盛り♪

先週日曜日、白川郷近くの天生峠付近、大白川と紅葉を撮りに行ってきたが、ちょうど紅葉のピークでジャストタイミングであった。
今までにない綺麗な写真が何枚か撮れたので、PHOTOHITOにupしたところ、思わぬ大反響で多くのコメントを頂きたいへんビックリした。
ところが、予想以上のコメントの数で、毎晩返事を書ききれなくなってしまった(^^;ゞポリポリ
お詫びコメントを入れつつ、今晩も御礼に回っているところである。
今日はコレにて一区切りつけようと思ったが、10月は今日で終わり・・・・そうだ・・・ブログにも数枚upして区切りをつけようと・・・(^^;ゞポリポリ
PHOTOHITOでupしていないGF1で撮ってきた写真を何枚かupしておく。
全て大白川沿いの紅葉である。
b0046431_2240863.jpg

b0046431_22404560.jpg
b0046431_22411534.jpg
b0046431_22423895.jpg

今年の紅葉は予想以上に綺麗!
[PR]
by TR3_blog | 2009-10-31 22:43 | Panasonic Lumix GF1
ここ1週間、天気予報が気になっていた。
そろそろ山に紅葉を撮りに行きたいのだが、どうも天気の様子がおかしい・・・・。
予報ではこの週末は晴れとなっていたが、昨日土曜日は一日中曇りでNG(*_*)
目的の白川郷付近n天生峠や大白川はこの週末がピークのはず・・・・。
さて、今年は行けるか??

で、今日は晴れた!!
さっそく、D2X、D700、GF1の3台と、広角&標準系のレンズをリュックに詰めて9時過ぎにGo!!

ところが、どうも天気がスッキリしない・・・。
しかも・・・白川郷入口で大渋滞である。
最初の天生中滝に着いたのが11時頃となった。

先ずはじっくり天生中滝を!
b0046431_2302993.jpg


今回は天生湿原はパスして、とって返して大白川へ向かった。
やはり萩町周辺は大渋滞であるが、これを過ぎるとあとはスイスイ♪

綺麗な写真を一杯撮ってきた♪
だが・・・整理するのは大変(^_^;)
ぼちぼちPHOTOHITOやこのブログにアップしていきたい。
[PR]
by TR3_blog | 2009-10-25 23:03 | Panasonic Lumix GF1

コスモスウォッチング

この季節、近くのスキー場ではコスモスウォッチングが開催されている。
スキー場の斜面一杯コスモスが咲き乱れているのである。
ただ、今年は先の台風で大風が吹いたので、どうなっているかとちょっと心配であった。
昨日は、予報とは裏腹に朝から秋空が広がったので、早速GF1に14-45mmをつけ、さらに久々にD2XにAT-X 124 PRO DX 12-24mm F4 をつけて出かけた。
今日は広角ねらいで・・・

会場に着いてみると、確かに風の影響で花の付きが悪そうだし、あちこちで根っこから倒れている。
ここは広角を持ってきて正解である。
b0046431_11442873.jpg

すこしもやがかかって遠くの景色ははっきりしないが気持ちの良い眺望であった。
コスモスといえば、ピンクや白が定番であるが、一部に珍しい黄色いコスモスの一群があった。
b0046431_1147327.jpg

なかなか綺麗!

帰りに、砺波平野の散居村にトライしてみた。
稲刈りが終わり、茶色の砺波平野に散らばった家屋が広がっている。
もやであまり見通しが良くないので、コントラストを強めにかけたところ、そこそこの仕上がりになっているが、青かぶり気味・・・・。
b0046431_11503463.jpg


D2Xの写真はPHOTOHITOにupする予定・・・・。
[PR]
by TR3_blog | 2009-10-18 11:52 | Panasonic Lumix GF1

GF1&14-45mm/F3.5-5.6

GF1は20mm(35mm換算40mm)のパンケーキレンズセットを迷いなく購入したが、これ一本では心許ないと思い、手頃なズームレンズを検討した。
候補としては、
LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS014045
LUMIX G VARIO HD 14-140mm/F4.0-5.8 ASPH./MEGA O.I.S. H-VS014140
の2本。
万能型とすれば後者の14-140mm(35mm換算28-280mm)であろう・・・・が、何せ値段が3倍弱も違う(^_^;)
前者はGF1のレンズキットのレンズで、35mm換算で28-90mmとスナップには最適であるし、web上の評判もそこそこ良い。
で・・・・やはりここは14-45mmに決定!

GF1に装着すると、大きさ的にはなんとかガマンできるし、小さくてホールドしにくいGF1としては持ちやすい。
また花形フードが標準で付属し、なかなか見た目もGood!
b0046431_1151843.jpg


手元に届いてからあまり試す機会がなかったが、この連休天気がよいので近所で試してみた。
全てraw撮影し、SILKYPIXで若干修正している。

先ず遠景・・・・
b0046431_11534083.jpg

b0046431_11541024.jpg

うん、特に問題なし(^.^)

90mm側で絞りを開き気味にしてのバックのボケは・・・・
b0046431_1157316.jpg

b0046431_11574978.jpg

後者で若干うるさいボケぎみであるが、まずまずの写りである。

このレンズの最短撮影距離は0.3mとちと長いが、マクロ風では・・・・
b0046431_1213953.jpg

b0046431_1221070.jpg

前者は絞り開放側、後者は絞り気味である。
これもなかなかOK!
フォーカスをマニュアルにすると、ピント位置が拡大表示されるのもなかなか使い勝手がよい(^.^)

以上、このレンズ、値段の割には評判通りなかなかGood!である。
が、一点、太陽の輝きをフレームにいれて撮ると、一気に画質が低下するのが注意点であろう。
他の手持ちのレンズに比べてもこの破綻が激しいように思われる。
ただ、今回はPana純正のMCフィルターをつけているので、このフィルターの影響もあるかもしれない。
b0046431_1210481.jpg


最後に、レンズは関係ないが、太陽が降り注ぐ場面では液晶が見えづらい。
こういう場合はやはりライブビューファインダーが欲しくなってくる。
[PR]
by TR3_blog | 2009-10-12 12:14 | Panasonic Lumix GF1
GF1の20mm/F1.7パンケーキはすこぶる写りが良いし、絞り開放でもGood!
結構ラフな扱いもするので、大事なレンズを保護をしようとフィルターをとネットで注文したがなかなか入らない・・・・。
このレンズ、フィルター径が46mmで、なかなかお目にかかることない小さなサイズである。
しかも、このレンズは相当人気が高いらしく、どこも在庫切れ続出であった。
ま、注文先から届くまでしばらくは裸のままでとは思っていたが、なんと納期が11/24と連絡が入った!!
なな・・・なんだよぉ( ・_・;)
で、ちょうど東京出張があったので、ダメもとで仕事帰りにヨドバシカメラに寄ってみたところ、ありました(^.^)
Marumiの「DHG Super Lens Protect 46mm」
GF1の発売に合わせるように新発売されたもので、¥2830とかなり高いが2ヶ月近くも待てない、とばかりに即購入し、ネット注文品はキャンセルした。

さて、パンケーキの装着後、なんの問題もなく使っていたのだが・・・・昨日、仕事で遠出した帰りに、休憩したPAで夜景を取り始めたところ・・・・????
取った後に表示される画像を見ると、なんかハレーションが写っている・・・・・。
特に、明るい光源を画面に入れて撮ると、暗い空に円形のハレーションが・・・・・。
その例が、これ。
b0046431_1439691.jpg

車のヘッドライトのハレーションが暗い空に浮かんでいる・・・・・・・。
ん?こんなの今まで気づかなかったよなぁ~なんて、寒い風に吹かれてしばらく考えていた・・・・。
もしかして「レンズフィルターの影響?」!と思い、はずして撮ってみた。
b0046431_14431644.jpg

出ない!
やっぱりフィルターのハレーションだ!
移動中にあちこちで夜景を撮ってきたので、家に帰ってPCで確認すると・・・・(^_^;)あちこちにハーレーションが出ているではないか!
ん~ん・・・これまで他のデジイチでいろんな夜景を撮ってきたが、これほど気になることはなかった。
フィルターは決して安物ではないが、フィルターが悪いのか、このパンケーキとの相性の問題なのか・・・・。
今後、このパンケーキで夜景を撮る場合、画面に強い光源を画面に入れる時は要注意であろう。
ちなみに、14-45mm/F3.5-5.6には52mmの純正MCフィルターDMW-LMC52をつけているが、まだこのような場面には遭遇していない。
[PR]
by TR3_blog | 2009-10-10 14:50 | Panasonic Lumix GF1
今週一週間、関東方面に出張だったのでGF1と20mm/F1.7をお供に連れて行った。
仕事モードの時はなかなかカメラを出してという気分になれないが、オフになると俄然いろいろ撮りたくなり、必然的に夜の撮影となる。
事前にネットでGF1の高感度ノイズについて調べたところ、ISO800が限界との情報をつかんでいたので、ISO上限感度を800に設定し、20mmパンケーキの開放F1.7で絞り優先AEにてほとんど撮影した。
まともにマニュアルを読んでいないので、先ずはこの条件で・・・・。

都会の夜は明るい。
まだ夕方でそれなりに明るい時は・・・・
b0046431_20451783.jpg

ISO100でSS1/160と十分に手持ちOKで画質もOK!
日が落ちても、周りの明るさが十分であれば・・・・
b0046431_20481297.jpg

ISO100でSS1/80とまだまだ余裕で画質もOK!

ところが、繁華街から離れ、ビル群の少し暗いところに来ると、一気にISOが800まで上がってくる。
ただし、SSはF値が明るい1.7ということもあり、何とか手持ちOK!
だが、画質が一気にざらついてくる。
b0046431_20543576.jpg

ISO800でSSは手振れぎりぎりの1/20・・・とはいっても画像にシャープさがかけているのでぶれているのであろう。

今回は全てraw撮影で、SILKYPIX Developer Studio Proで現像し、高感度ノイズ除去優先を使っている。
粒状感は軽減されるが、画質にのっぺり感が出て思わしくない。
b0046431_20561795.jpg

b0046431_20563788.jpg

GF1にはraw現像ソフトとして専用のソフトはなく、汎用ソフトSILKYPIX Developer Studioが付属する。
SILKYPIXは使いやすく万能なソフトではあるが、ある一定のカメラに特化したものではないのでイマイチ画質調整の追い込みが出来ない。
前にPowerShot G10の時にも書いているが、SILKYPIXでは特に高感度ノイズ除去はあまり綺麗に仕上がってくれず、CanonのDigital Photo Professionalの方が綺麗に仕上がった。
パナは将来的にパナ機専用のraw現像ソフトを出してくれるのだろうか・・・・。
期待したいところだが、開発コストを考えると難しいかな?

ちなみに、都庁の写真の一部をSILKYPIXで等倍に高感度ノイズ除去 On Off 両方で処理した画像を比較すると以下のような感じである。

先ず、Off
b0046431_2135641.jpg

次に、On
b0046431_21353498.jpg

等倍でこの差なので、写真を縮小してweb上にupしてもあまり分からないかもしれない。

今回はrawで基本的な設定での撮影であり、カメラ任せのインテリジェントモードやjpeg撮影を試していないので結論づけれないが、rawで撮る限り、ISO800は画質的にぎりぎりかもしれない。
[PR]
by TR3_blog | 2009-10-03 21:18 | Panasonic Lumix GF1