TR3 Photo Gallery の写真ブログ


by tr3_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Canon PawerShot G10( 20 )

黄昏

昨日の夕日はとっても赤く燃えていた。
絵になりそうな夕日だなぁ~・・・・・と。

さて、今日は・・・・終業のチャイムが鳴ると同時にカメラを持って会社を飛び出した(^^;ゞポリポリ
今日は撮ろう!
しかし、あいにく西の空に雲が・・・・
とにかくひたすら昨日探しておいた撮影ポイントに向かってみた。
ん~ん・・・・・夕日が雲の中に隠れているが、とりあえず何枚か撮ってみた。
b0046431_22135939.jpg

水田に輝く夕日である。
この季節、田には水が張られ、あたかも水上に浮かんだような田園風景が広がる。
[PR]
by TR3_blog | 2009-04-28 22:16 | Canon PawerShot G10

ブロッケン現る(^_^)v

先日の熊本行きの帰りの機上、ふと窓の外を見ると・・・・
雲の上にまあるい虹みたいなものが・・・・
あっ!これはブロッケン!
たまたま帰りは非常口の後ろ隣だったので、足下ゆったりモード。
早速鞄からカメラを取り出してパチリ!
b0046431_21192189.jpg

写真左下の方に丸い虹状のものが見えるだろうか。
人間の目に見えても、コントラストの弱いものはなかなかデジカメでははっきり写らない。
ちょっと画面を暗めにして、コントラストを強くかけてみたのがこの画像である。
ブロッケン現象は霧がかかった山の稜線で、太陽を背にした時に現れることがある。
つまり、飛行機の後方からの光が雲の微粒水滴で屈折し、虹状に現れたものである。
この丸い虹の中心が飛行機の影であると言うことだ。
故に、飛行機が移動しても、条件が良ければ結構長い間見ることができる。
こんな足下ゆったり環境の中で、ひとときの自然現象を楽しんだ(^.^)
b0046431_21243694.jpg

737-300は非常口の後ろがゆったりシートですよ(^_^)v
[PR]
by TR3_blog | 2009-04-21 21:26 | Canon PawerShot G10
今日は朝5時起きで東京とんぼ返り(^_^;)
午前中に東京ビックサイトで開催されている展示会を見て、午後から都内で会議であった。
その東京ビックサイトからの帰り際、エントランスホールに何やらテレビカメラや報道陣がウジャウジャ・・・・
しかも、進入禁止のテープが張り巡らされ、警備員も一杯(?_?)
ついつい野次馬根性で近づいてみれば・・・・・
何やら大きな東京都内の模型が広がっており、外国人にいろいろ説明している模様・・・・
b0046431_2241694.jpg

背景には2016年東京オリンピックの招致エンブレムと「Unitising Our Worlds」というキャッチフレーズのパネル・・・・・

そういえば、今東京にIOCの視察団がきていると思い出した!
早速カメラを取り出してパチリ(^.^)
b0046431_2273266.jpg

2,3枚撮っていると、警備員がやってきて「撮影禁止です!」と・・・(^_^;)
でもさすが日本です。
別におとがめもなく、画像を消されるわけでもなく無事このblogで紹介です(^^ゞ
どこぞのお国ならカメラ没収だったかもネ(^_^;)

ちなみに、東京ビックサイトはレスリングやフェンシングなどの会場になるそうだ。
また、招致エンブレムは「結び」と「水引」を表し、「スポーツと文化を結ぶ。都市と環境を結ぶ。子どもたちと未来を結ぶ。テクノロジーと心を結ぶ。日本と世界を結ぶ。地球と平和を結ぶ…。」がコンセプトだそうだ。
[PR]
by TR3_blog | 2009-04-17 22:12 | Canon PawerShot G10

熊本城

昨夜は食い物優先でUpしたが、熊本といえばお城でしょう!
築城したのがあの加藤清正。
お城の入り口には凛々しい清正公の銅像。
b0046431_2125444.jpg

熊本城はさすが日本三大名城といわれるだけあって、お堀、石垣、城郭など全てにおいて立派!
しかも迫力がある。
白と黒のコントラストがすばらしい天守閣!
b0046431_21275886.jpg

あいにくすっかり葉桜になっていたが、青空にそびえ立つ天守閣は最高であった。
ちなみに熊本城は西南の役のときに焼失し、今のお城は昭和35年、熊本国体の時に再建されたとのこと。
[PR]
by TR3_blog | 2009-04-14 21:38 | Canon PawerShot G10
先週木曜日に長野の安曇野に出張したが、どうも体調がおかしい・・・・
その夜から咳がひどくなり、どうも春風邪をひいたようだ(^_^;)
その出張中に、急遽月曜日(今日)熊本で仕事が入ってしまった。
ってことは、日曜日中に熊本入りしなくてはいけない・・・ということ(..;)
やばい!体調を戻さなくては・・・・・ということで、土曜日はひたすら回復を念じて布団の中で寝汗をかいた(O.O;)(o。o;)
おかげで何とか熊本へGo!
やっぱ熊本へ行くからには・・・・・馬刺しとカラシレンコンでしょう(^.^)
てなわけで、風邪を忘れて焼酎に馬刺し&カラシレンコン(^_^)v
b0046431_2032572.jpg

ちなみに・・・白いのが鬣(たてがみ)部分だそうだ・・・・ふ~ん・・・・
b0046431_20322460.jpg

クゥゥゥ~焼酎にあうねぇ~♪
散々アルコール消毒をしたつもりであったが・・・・夜中に頭痛が・・・・・ん?単なる飲み過ぎかぁ(。_・☆\ ベキバキ
ま、なんとか丸一日の予定をこなし、無事帰宅することができた(^^ゞ
[PR]
by TR3_blog | 2009-04-13 20:34 | Canon PawerShot G10

夜桜と月

この季節、帰宅のルートが変わる。
夜桜を見ながらの帰宅という風に(^_-)
ここ数日続いた晴れで桜の開花が進んだようだ。
ちょうどお月様も夜空に浮かび、一枚・・・・
んんんん・・・・G10では光の少ない夜景はちときついが・・・・
b0046431_2250651.jpg

この週末まで花が持てば、やはりD700で撮りたいところである。
[PR]
by TR3_blog | 2009-04-07 22:52 | Canon PawerShot G10

ある日の出張の夜

仕事帰りに一杯 \(@_+ ) ヒック!
ちょっと飲み過ぎたかなぁ~ヒック!
おっ!ラーメンでも・・・・
b0046431_21235378.jpg

いやいや止めとこ(おなかプニュプニュ)
・・・・・・・
おっ!今からお仕事ご苦労様!
b0046431_21254985.jpg

大変だなぁ~都会の道路工事は夜中かぁ・・・ヒック!
・・・・・・・
冷たい夜風に当たって歩いたから、ちょっとは酔いがさめたかな??
で、今晩のお宿にチェックイン・・・・ヒック!
・・・・・・・
ん?? なになに・・・ホテルの都合でアップグレードとな??
料金は??
予約してあったお安いビジネス価格で(^.^)v
ひやぁ~こりゃラッキ~~♪
b0046431_21311452.jpg

どれどれ外の風景は・・・・と
b0046431_2132142.jpg

おぉぉ~さすがに25階の眺めは最高じゃ♪
しかし・・・こんな夜遅くまで皆さん仕事しているなぁ・・・・
・・・・・・・
では、今晩はお先にお休みなさ~い・・・・(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)
[PR]
by TR3_blog | 2009-03-15 21:34 | Canon PawerShot G10

雨の浅草

ここ一週間、G10をお供に東京に出張に出かけていたが、写真を一枚も撮る余裕が全くなかった。
なかなか一人で行動する機会がなかったのだ。
その点、この前の週は、全くの一人だったので、気が向いたらパチリとやっていた(^.^)
この前の2月20日(金)は、浅草から東武鉄道に乗って日光方面に向かったが、東武浅草駅での待ち合わせ時間まで多少時間があったため、置換調整がてら浅草寺に寄り道してみた。
ちなみに、東武浅草駅は浅草寺のすぐそばにある。
あいにくの雨であったが、朝早くから修学旅行の学生や、東南アジア系の観光客が結構来ていた。

これが有名な雷門。
雷門は通称で、正式には「風雷神門」というらしい。
大きな提灯の表書きには「雷門」であるが、裏にはちゃんと「風雷神門」
と書いてある。
浅草寺の山号は金竜山というらしい。
b0046431_2151935.jpg

この雷門をくぐると、あの有名な仲見世がまっすぐのびている。
雨がひどいので、おせんべい屋さんの軒先におじゃましてパチリ(^^ゞ
b0046431_2155117.jpg

仲見世と交わっていくつかの通りが途中にある。
それぞれ浅草の下町のにおいがプンプンする。
これは伝法院通り。
進入禁止の立て看板に「下馬」とあり、角にはおいしそうなうどん屋が・・・・。
b0046431_21554232.jpg

仲見世を通り抜けて大きな宝蔵門をくぐり本堂に近づくと、参道の真ん中に大きなお香をたくところがある。
この煙を悪いところに振りかけると良くなるとか・・・・。
早速頭に・・・(^_^;)
b0046431_2241043.jpg

さてさて、お題の手持ちが少ないので、続きはまた_(_^_)_
[PR]
by TR3_blog | 2009-03-01 22:04 | Canon PawerShot G10

仕事の合間に(^^ゞ

19日から21日にかけて、仕事で東京-栃木を巡ってきた。
G10を常に持ち歩いている(^^ゞ
19日は東京ビックサイトの展示会に行った後、浜松町で一仕事のスケジュール。
ビックサイトから‘ゆりかもめ’で浜松町に向かおうと駅に向かっていたら、おじさんが「浜松町方面水上バスが出ますよぉ~~」と呼び込みしていた。
ン??水上バスで浜松町にいけるの??と、おじさんに確認したら、
日の出桟橋まで約20分、そこから徒歩で数分で浜松町駅まで行けるとのこと。
それなら十分に時間があるし・・・・ということで、水上バスに乗船!
ビックサイトに来ていたサラリーマン風の方々が結構乗り込んできた。
あいにくの曇り空ではあったが、レインボーブリッジを遠くに眺めながら、ほんの20分ほど船旅を楽しんだ。
b0046431_22181137.jpg

ただ、日の出桟橋から浜松町の駅までは結構な距離・・・・。
ちょうど帰宅時間に重なって、駅は人人人・・・・。
次の仕事に入る前に多少時間があったので、東京タワーのイルミネーションを撮ろうと増上寺まで行ってみた。
着いた時にはまだタワーにイルミネーションがついておらず、あきらめかかったところ、パッとオレンジ色に浮かび上がった!
時間もなかったので、数枚パチパチと撮って、次の仕事に向かった。
b0046431_22263941.jpg

明日からこの週末にかけてまたまた東京方面である。
もちろんG10をお供にするが、この続きはまた・・・としたい。
[PR]
by TR3_blog | 2009-02-23 22:28 | Canon PawerShot G10

ねずみ男駅・・・米子駅

先週行ってきたJR米子駅は愛称を「ねずみ男駅」というそうだ・・・。
駅ホームの東階段にはこんな案内が・・・
b0046431_17135890.jpg

ゲゲゲの鬼太郎の水木しげるワールドで有名な境港まで、ここ米子駅からJR境線が出ているので、この駅が玄関口で「ねずみ男駅」というそうな。
しかも、境線は0番線(霊番線とも言うらしい・・・)で、目玉おやじの案内板が目立っている。
0番線にはあいにく列車がいなかったが、ペイントした「鬼太郎列車」や「ねずみ男列車」「ねこ娘列車」「目玉おやじ列車」など走っているらしい。
今度行くことがあれば乗ってみたい。

0番線の写真を撮っていると、ちょうど隣の1番線から鳥取行きの「特急スーパーまつかぜ」が出発するところであった。
b0046431_17143089.jpg

この電車、特急とはいうものの、指定席1両、自由席1両のたった2両編成の気動車である。
山陰本線は京都-幡生間673.8kmという日本最長営業キロの路線であるが、電化・非電化区間がばらばらで、しかも本線直通の列車がないということである。
米子駅隣の伯耆大山駅から鳥取駅を一つ超えた城崎温泉駅まで非電化区間であるため、「特急スーパーまつかぜ」は気動車となっている。
さて、乗り込むのは岡山まで行く「特急やくも」。
米子を発つと、隣の伯耆大山駅で山陰線から分かれ、倉敷までの伯備線に入る。
この伯備線は全線電化されているので、「特急やくも」は結構古い381系振り子電車である。
b0046431_17324157.jpg

ホームに入ってきた「やくも」はグリーン色の車体・・・・ん?なんか前に乗ったのと正面がちょっと違うような・・・・。
後で調べると、乗ったのは381系貫通型というらしい。
運転席の下に通路があり、連結できる構造のようだ。
普通はこの扉がない。
この「やくも」に揺られて中国山地を越え、倉敷から山陽本線に入り、岡山に約2時間ほどで着いた。
[PR]
by TR3_blog | 2009-02-15 17:55 | Canon PawerShot G10